歯の矯正をする

器具

歯科矯正を始めるにあたって一番驚くのがその費用でしょう。歯科矯正は保険適用外なので1回の治療費も意外と負担が大きいのですが、検査費用や器具交換費用などかなり高額になります。 治療が終わるまでの費用も治療内容にもよるのですが、トータルで数10万円から100万円程度かかります。 また、矯正器具や治療内容によってもかかる費用が変わりますから、最初のカウンセリングの際にきちんと確認しておくことが大切です。後から「こんなはずではなかった。」ということがないようにしましょう。  また、歯科矯正は分割払いやローン返済も可能です。矯正歯科医院と提携しているデンタルローンなどもありますので、矯正歯科医と相談してみましょう。

最近の歯科矯正は目立たないタイプのものがあります。透明なワイヤーを使うので見た目にも分かりづらいこともあり、矯正器具が気になる人にはおすすめです。 またインビザラインとよばれるマウスピース矯正もあります。これは取り外しが可能ですから、食事の際や歯磨きの時も便利です。 歯科矯正は、一般的に歯の表面に器具を取り付けることが多いのですが、歯の裏側に取り付けることも可能です。矯正器具が見えにくいという良さがあります。 矯正治療をしていることがわかりにくいといった良い面もありますが、普通の歯科矯正より費用がかかるので、カウンセリングの際に差額などもきちんと確認しておきましょう。 前もっていろいろ歯科矯正を調べておくことも大切です。